A J UNITY Sweet Roses


どんなメンバー?:ロンドンをベースに活動するミュージシャン鈴木ナオミとPhilip M Moll。ナオミは日本人女優(『ブリジット・ジョーンズの日記』でヒュー・グラントと一緒の出演場面あり)、プレゼンター(イギリスでのJapan 祭りや日本のFMラジオ局のMC)、シンガー・ソングライター。Philipはベーシスト(Simply Red、Morcheeba、Jamie Cullum、KD Langを始め多数と共演)、プロデューサー、アントレプレナー。

どんな音楽?:彼らのモットーは、既成概念にとらわれず、自由に表現するという哲学を元にした『融合はハーモニー』。音楽的に言えば、ナオミの甘いボーカル、デリケートなキーボード、ギター、バイオリンを中心に8つのチルアウトな曲が自由に漂っている。Imogen Heapのよりシュールリアリスティックな時期の名残りを感じさせるサウンド録音、音風景となっている。

買うべき?:理想主義的、実験的、芸術的に文化が交わった時何が起こるか知りたければ、そしてImogen Heapで気持ちが高められるタイプならきっと気に入るだろう。瞑想向きの音楽。

Review by Pete Whalley

Quick Play: A round-up of April 2010 album releases